はるのきハーブティーの中村園さん訪問(福岡県八女市)

福岡県八女市で、名産品の緑茶の製造技術をもちいてハーブを育てておられる
株式会社中村園さんを訪問しました。

あざやかな緑のコントラストが美しい、八女の茶畑。

中村園さんはグローバルGAPという、安全で品質のよい農産物をもたらす「適正農業規範(Good Agricultural Practic)」のヨーロッパ発の世界認証をとられた茶畑を管理されています。

その技術をもちいて管理栽培されているハーブ。

晴天に凛とのびるローズマリーは、やわらかい緑色の肉厚な葉をたくさんつけています。

わっさわっさと元気よく茂る、スペアミントたち。

管理栽培といっても、機械的ではなく人の手で管理され、真摯に時間をかけて研究されています。
畑の責任者、室園さんと営業の中島さんに見学中たいへんお世話になりました。

ベトナムから来られている実習生の女性のはじける笑顔も印象的でした。

無農薬栽培のスペアミントにとまった、イトトンボ。
肉厚でおおきな葉には、しなやかな植物の力強さが詰まっているかのよう。

ジャーマンカモミールは、花がおわり種の収穫の季節。

レモングラスやペパーミントなどのハーブの姿も。

スペアミントのノンアルコールモヒートを畑でいただきました(^^)
炭酸の泡とともに弾けるように香り立つ、スペアミントの甘くて爽快な香りは一瞬でやみつきに!

畑を後にし、木をつかったすてきな社屋にて

中村代表より、天然の香りと合成の香りの違いや
海外産ハーブと自社ハーブの比較などたくさんのお話を伺うことができました。

たとえば、こちらは海外から輸入されているペパーミント。一般的なハーブティー原料です。
天日干しで、本来の色と香気成分(香りの成分)が飛んでしまい、半分枯草のようになっていますが

中村園さんのブラックペパーミントは
葉の1枚1枚がくっきりとした色と香りを残しているのが、はっきりわかります。

口からはいって、体の一部になるものだからこそ
真摯にこだわり抜いた良いものを、美味しくいただけるように。

中村園さんのハーブティーは、八女の名産である日本茶とハーブの独自ブレンド。
ハーブに苦手意識のある方でも、おいしく食事とあわせて飲んでいただけますよ(^^)
BarcaFioreのイベント販売に加え、WebShopでも販売予定です。


購入が待ちきれない方は、ぜひ中村園さんのHPから楽天市場店・よかもん市場店などのリンクへご来店ください☆
株式会社中村園HP
〒834-0024 福岡県八女市津江1215
TEL:0943-24-9099
FAX:0943-23-2105

関連記事

  1. ロハスフェスタ万博はブース番号206で出店です

  2. きょうのこれ、いいやん。(2018年9月17日アロマチップ)…

  3. 淡路夢ホルモンへ

  4. 週末のこれ、いいやん!(2018/9/9 USJハロウィーン…

  5. 創業1年を迎えました

  6. ボディジェルの開発原点と、代表あいさつ

イベントカレンダー

<< 2019 5月 >>
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
  1. 2019.05.19

    土曜の午後は、ちいさなお客さまとアロマミストのワークショ…

  2. 2019.05.19

    土曜の午後は、ちいさなお客さまとアロマミストのワークショ…

  3. 2019.05.18

    空間アロマを担当させて頂いている

  4. 2019.05.10

    @120workplacekobe さまの画像リポストで…

  5. 2019.05.05

    モトロク市終了しました。20190504

アーカイブ

カレンダー

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031